高級時計ブランド

いい時計をすると良い事が!時計で人となりを判断される事も

私が普段お世話になっている近所の時計店の店主から過去のお話を聞く機会がありました。一昔前までは「入学祝い」「卒業」「就職祝い」等のイベント時には、親から子へ時計を送るのが一般的だったとの事です。

しかし携帯電話の普及するにつれて、祝い事に時計を送る週間は廃れてしまったとの事…
確かに携帯電話で時間が確認できます。さらにインターネットで時間を補正するので、正確性も抜群という優れものです。

しかし、時計はなくなった訳ではありません。未だ重要なアイテムとして腕時計をつけている人は多いです。

「時計と靴はいいものを買え」といった格言もあるくらいです。

今回は携帯電が普及した現在に至っても、いい時計をつけていた方がいい理由について解説したいと思います。

いい時計ってどんな時計?

「いい時計」と聞くとどんな時計を想像されますか。数十万円する高級腕時計、オメガやロレックスなどの有名ブランドの腕時計を想像される方が多いのではないでしょうか。

作り的には「ぜんまい」を動力に動く機械腕時計、1品物のような時計。ズバリ正解なのですが、少し補足させてください。価値観は人によって様々です。

例えば時計が趣味の人であれば、数十万する時計も高くは感じないものです。逆に時計を単純に「時間を確認する道具」と考えると、数十万は高いと思うでしょう。

いい時計はある意味曖昧であったりもします。つまり金額だけではなく、長く使える事が良い時計の条件なのではないでしょうか。

長い期間があって、時計に情や思い入れが入り込む事ができるのです。

時計の頑丈さだけでは、長く使い続ける事はできません。プラスして購入後も面倒見てくれる時計ブランドが「良い時計」の条件なのではないでしょうか。

どうしていい時計をつけた方がいいの?

時計はビジネス、プライベート問わず利用する機会が多いです。それだけに一目につきやすいのです。時計に興味がある人は注目します。

時計に興味がなくとも、文字盤に刻印されている有名ブランド名を見ると「高い時計をしている」と思われる可能性は高いです。

さらには当たり前ですが時計ですので、時間を確認できます。最近のスマホは大きくなってきたので、時間を確認するだけでいちいち画面を除くのは面倒ではありませんか。

腕時計をつける事で、スマホで時間を確認する動作を減らせます。いえスマホを眺める事自体の時間を短縮できるかもしれません。

例えばですが初対面の方と会った時、どうしても時計や服等の身に着けているもので判断しがちではありませんか。

初めてだけに仕方ない事です。腕元から輝く高そうな時計に清潔感のある服装、どうしても良い印象を与えてしまいます。

冒頭でも述べましたが「時計と靴はいいものを買え」の所以はここにあると思います。さらにはこの格言は世界共通といっていいです。

一番人目につきやすいアイテムだけに、良い時計を付けて損はないのです。

単純に高い時計を付けてればいいの?

値段というよりも、時計を長く使い続ける事が大事な事だと思います。この物が多い時代に、入念に選んだ時計です。

貴重な時計を長く使う事で、「物を大事に使っている」の精神が相手に伝わり、より印象が良くなるのです。

長く使える時計で思い浮かべるのは、やはり機械式腕時計ではないでしょうか。

機械式腕時計は金属部品で構成されていますので、オーバーホール(分解清掃)で時計はリフレッシュし、長く使い続ける事ができます。

※クオーツ時計もオーバーホールして使い続ける事はできます。

高級な時計をメンテナンスしながら、使い続けるからこそ時計からその人柄が伝わってくるのではないでしょうか。さらに良い時計へと昇華していくのです。

いい時計に合わせたい服装は?

基本的には清潔感のある服装であれば、問題ありません。高い服を着ていても、他の人にはよく分からないからです。

スーツは高価なオーダーメイドから、吊るし物の既製品まで様々です。もしスーツの良し悪しを判断しようとしても難しくはありませんか。

生地、フィット感と見るべきポイントはあるかもしれませんが、サイズの合うスーツを来ていたらそれなりに見えてしまうものです。

それよりも、スーツの隙間から高価そうな時計が顔を覗かせていたとすると…時計が全体を引き立ててくれそうですね。

服装はいくら高価でも良いものかの判断がつきづらいだけに、時計や靴、プライベートであればサングラスなどのアイテムで差をつけるといった所でしょうか。

こだわりの時計を選ぶ

自分自身にあったこだわり時計を、選ぶ事が重要です。高い買い物ですし、長く使い続ける事になるからです。

こだわりを持って選ぶだけに、金額的な部分はある程度度返しする事も必要になってくるかもしれません。

「オメガ」「ウブロ」といったブランドにこだわるのもいいと思います。またクロノグラフなどの機能にこだわるのも悪くありません。

但しクロノグラフは複雑な機能だけに、オーバーホールの際料金が高くなりがちです。

時計の維持費を含めて時計を選ぶのであれば、時計販売店のスタッフさんに相談してみるのも良いです。きっとおススメの時計を紹介してくれるはずです。

因みにですが私が時計店のスタッフさんに相談した時は「グランドセイコー」を勧められました。シンプルなのに高級感があって、つけてみると清潔な印象で申し分なかったです。

時計の機能、デザイン、ブランド、維持費、どれも重要視したい内容だけに悩んでしまいそうですね。初めての購入の場合は、時計の専門誌などで少し勉強しておくと良いかもしれませんね。

今まで時計をつけてこなかった場合の注意点

今まで全く時計をしてこなかった方が、時計を選ぶ際は注意したい点があります。恐らくすでに不安を感じている方もいらっしゃるかもしれません。

そう、時計を買ってもつけ続けたりするかな?疑問を持たれたりしていませんか。

もし高級腕時計を購入しても時計をつけなかったら宝の持ち腐れですよね。ある意味時計をつけるのは、習慣になっている事も多いです。

スマホのない時代は、腕時計は今よりずっと身近でした。祝い事のプレゼントで送られる位ですので、学生の頃より腕時計をつけている方も多く、習慣になっていた方も多かったと思われます。

現代スマホで時間を確認するように、当時は腕時計をつけて実用していたのではないでしょうか。当然中には腕時計が合わない方もいたはずです。

触れる機会も少なくなった今、買った時計をつけなくなるかもしれない危険はあります。
いきなり高い時計を選択するのは少々リスクが高いような気がします。

では「いい時計」はどうやって見つけたらいいの?

自分にあった時計を実際どうやって見つけるのか、その方法を紹介していきたいと思います。また探すのも大事ですが、購入した後その時計をつけなければ意味がありません。

なので実際時計をつけていけるのか、についても確認してみましょう。

実店舗で時計を確認してみる。

ブランド時計の販売店、中古時計の販売店などの実店舗で実際の時計に触れてみるとイメージしやすいです。

店舗にはスタッフさんもいますので、あなたに合ったぴったりの時計を見つけてくれるかもしれません。

私も時計が欲しい、興味を持ち始めた時は実店舗に時計をよく見に行っていました。腕回りに合ったサイズを含めてセレクトしてくれるので、確かにイメージしやすかったです。

結局当時は某大手質店のバーゲンで購入しました。実店舗で時計を見てみるのは、自分に合った時計を見つける一番の近道かもしれません。

特に中古の時計を売っているお店は値段に幅があり、安い時計も売っていました。

ヤフオクなどのネットオークション

少々難易度は高いですが、ネットオークションで時計を購入する方法があります。ネットオークションにて中古の時計を購入するメリットは、何と言っても価格が安い事です。

中には思わぬお宝に当たる事も…といったロマンもあります。

しかし入札するにあたっての注意点も多いです。

オークションの注意点
  • 偽物が出品されている可能性がある
  • 故障している可能性がある。

等です。しかし今システム上、「受け取り連絡」をしない限りは、出品者側へ入金されない仕組みになっています。

商品が到着次第、動作確認と質屋で査定してもらうなど確認する手段はあります。

因みにですが私自身はジャンク品の時計をよく購入していました。時計の修理が趣味なのです。購入する時計ですが国産だと「セイコー」「シチズン」、スイス製になると「オメガ」「ロンジン」「ラドー」辺りが多いです。

ジャンク品などで、正常動作は当然期待できません。しかし贋作にはほとんど当たった事はありませんでした。

店舗での価格より安く購入できる為、お試しで購入、気に入ればそのままメンテナンスして使用できるといったコストパフォーマンスに優れた購入方法です。

ただリスクも多いだけに、慎重に時計を選択しましょう。「少しでも悩んだら入札しない」位の気持ちで臨む位が丁度良いです。

高級時計をレンタルしてみる

オークションなどで安く購入したといっても、「時計をつけなくなってしまえば結局無駄になってしまう」こんな思いが巡ったりませんか。

購入する事なく自分にあった時計を見つけたい、そんな時は「時計をレンタル」にてお試しで時計を使ってみるというのはいかがでしょうか。

特に「ロレックス」「オメガ」「ウブロ」といった高級腕時計を検討中でしたら、実際に触れてみて、使ってみて自分に合った時計を探すにうってつけだと思います。

暫く時計をレンタルしてみて、「気に入った時計」と「時計をつける習慣」があるかえを確認した上で、改めて同じブランドのモデルを選択すれば失敗はしないはずです。

このレンタルしている期間に、時計をつけるのが面倒くさいと感じたりすれば購入を見送るのです。

レンタルをする費用が、もったいないと思われたりしていませんか。ごもっともです。レンタルだと結局手元に残りませんし。

しかし時計は長く使う為には定期的なメンテナンス、つまり「オーバーホール」が必要になってきます。車に例えると車検のようなものです。

レンタルの場合はこの維持費が要らないので、少し割高かもしれませんが、将来時計のオーナーになるための維持費と考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

如何でしたでしょうか。今回はいい時計を付けていた方が良い理由について解説してみました。外見で人を判断するのは往々としてあるものです。

高い時計をつけていることで、相手に良い印象を与えるのでしたら自分への投資と考え、購入するのも良いのではないでしょうか。

ただ良い時計になればなるほど、金額は安くはありません。自分にぴったりの時計を慎重に選びたいものです。

更にいうと時間はスマホなどの携帯端末でも確認できますので、時計をつけなくなる可能性も考えなければなりません。

特に今まで時計をつけてこなかった場合は、注意が必要です。折角買った時計もつけなければ、意味がありません。

普段から時計をつかう習慣がないのであれば、時計をお試しでレンタルしてみるのも良いです。

 

お気軽に腕時計をレンタルできるサービス

時計を購入したいけど、高額なので本当に自分が納得する時計が欲しい。

いつもはつけていないけど、特別なイベントで身に付けたい。など、お気軽に高級時計を使えるのが「時計レンタル」の良いところです。

高級時計になればなるほどオーバーホールの料金も高くなります。しかしレンタルの場合はオーバーホールなどの維持費の心配をしなくていいので気楽です。

レンタルした時計が気に入ったのであれば長く使うも良いですし、返却し同じモデルを購入し正式に時計のオーナーになるのも良いと思います。

時計が合わなかったり飽きたりしたのであれば、短い期間で返却するのも自由です。こんなにも使い勝手の良い「KARITOKE(カリトケ)」の時計レンタル、これを機会に利用してみては如何でしょうか。

ブランド腕時計レンタルサービス