時計の選び方

腕時計の貸し出しサービス「KASHITOKE」(カシトケ)の評判を解説!

「カシトケ(KASHITOKE)が気になるけれど、評判は悪くないのかな..」と悩んでいませんか。

カシトケは、使わなくなった腕時計をレンタル商品として貸し出せる注目のサービスです。

しかし、自分に合うサービスなのかわからないと、利用しにくいですよね。

 

そこで今回は、カシトケの評判やメリット・デメリットについて解説します。

カシトケの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事を読んでわかること

  • カシトケ(KASHITOKE)の口コミ・評判
  • カシトケ(KASHITOKE)のメリット・デメリット
  • カシトケ(KASHITOKE)の利用方法

 

▼腕時計のレンタルサービス「カリトケ」(KARITOKE)の評判が気になる方は、こちらの記事をご覧ください。

カリトケ(KARITOKE)の評判は悪い?メリット・デメリットも解説!「カリトケ(KARITOKE)が気になるけれど、評判は悪くないのだろうか…」と悩んでいませんか。 カリトケは、腕時計レンタルの中で...

腕時計貸し出しサービス「KASHITOKE」(カシトケ)とは?

腕時計貸し出しサービス「KASHITOKE」(カシトケ)とは?
名称 カシトケ(KASHITOKE)
運営会社 ななし株式会社
本社所在地 大阪府大阪市北区豊崎5-6-2 北梅田大宮ビル7F
貸し出し可能商品 貸し出し可能商品の一覧ページ
キャッシュバック金額 月1,000円〜7,500円
公式サイト カシトケ(KASHITOKE)の公式サイト

 

カシトケは、使わなくなったブランドの腕時計を貸し出して、キャッシュバックを得られるサービスです。

最低キャッシュバック金額は、月1,000円から。

腕時計の種類によってキャッシュバック金額は異なり、最大で月7,500円を受け取ることができます。

 

カシトケに腕時計を貸し出す前には、本人確認書類などを準備してから「カシトケ利用登録」を済ませなければいけません。

登録が完了すると、貸し出した自分の腕時計がカリトケの公式サイトに掲載されます。

その後腕時計が誰かに借りられると、プランに応じて毎月キャッシュバックがもらえるという仕組みです。

 

腕時計レンタルサービスならKARITOKE

KASHITOKE(カシトケ)のメリット

KASHITOKE(カシトケ)のメリットカシトケは、使わなくなったブランド腕時計をレンタル商品として貸し出すことのできるサービスです。

ここでは、カシトケに腕時計を貸し出すメリットについて解説します。

 

カシトケに腕時計を貸し出す3つのメリット

  • 不労所得を得られる
  • 無料で修理やクリーニングを行ってもらえる
  • 実績豊富な「カリトケ」が運営してる

KASHITOKE(カシトケ)のメリット①不労所得を得られる

カシトケに腕時計を預けると、スタッフがブランドや保存状態を確認します。

査定後は、商品のグレードなどに応じて下記7つのプランに振り分けられ、レンタルされると各種プランに応じて毎月キャッシュバックされる仕組みです。

 

プラン名 キャッシュバック料金(1コイン=1円)
casual plan 1,000コイン/月
standard plan 1,500コイン/月
premium plan 2,500コイン/月
luxury plan 3,700コイン/月
executive 1 plan 5,000コイン/月
executive 2 plan 6,250コイン/月
executive 3 plan 7,500コイン/月

 

例えば、casual planに該当すると毎月1,000円のキャッシュバックが発生するので、年間で12,000円を受け取れます。

executive 3 planになると、「7,500円/月×12ヶ月=年間90,000円」もの収益を生み出してくれるのです。

使わない腕時計を家に置いておいても0円ですが、貸し出すことで不労所得になります。

腕時計を貸し出すだけで不労所得が手に入るなんて、使わない手はありません。

KASHITOKE(カシトケ)のメリット②無料で修理やクリーニングを行ってもらえる

カシトケに貸し出した腕時計は、レンタルサービスで利用するのに必要なベルトサイズの変更、クリーニングおよびオーバーホールを含んだ修理全般を行なってもらえます。

ベルトサイズの変更などにかかる修理費用については、カシトケ事務局が負担してくれるので、自分で負担する必要がありません。

 

高級腕時計は、定期的な修理やメンテナンスを行うことで長持ちします。

修理費用には5〜10万円程度がかかってしまうため、金銭的な負担になるのも事実。

しばらく修理を行っていないなら、無料で修理できるチャンスと言えるでしょう。

KASHITOKE(カシトケ)のメリット③実績豊富な「KARITOKE」(カリトケ)が運営している

カシトケを運営しているのは、「日本最大級の腕時計レンタルサービス」を展開しているカリトケ(KARITOKE)です。

レンタル腕時計の取り扱い数は、50ブランド・1,300種類以上という安心の実績

 

取り扱いブランドは、ロレックスやウブロ、オメガ、フランクミュラーなど一流ブランドからカジュアルブランドまでさまざまです。

サービス開始当初の会員数は2,000人程度でしたが、2021年時点では30,000人を突破。

現在も人気を伸ばしている安心のサービスなので、今後も利用者が増えていくでしょう。

利用者が多いということは、貸し出す腕時計の需要も高まるはずです。

 

腕時計を試せるKARITOKE

KASHITOKE(カシトケ)のデメリット

KASHITOKE(カシトケ)のデメリットカシトケのメリットを紹介しましたが、サービスを利用する場合はデメリットも把握しなければいけません。

ここでは、カシトケ腕時計をに預けるデメリットを2つ紹介します。

 

カシトケを利用する2つのデメリット

  • 最低貸し出し期間は6ヶ月間
  • 貸し出してもレンタルされるとは限らない

KASHITOKE(カシトケ)のデメリット①最低6ヶ月間は返ってこない

カシトケを利用する条件の1つに、「最低預かり期間は6ヶ月」という決まりがあります。

つまり、「現在は使っていないけれど、1年以内に使う予定が出てくるかもしれない腕時計」などは、カシトケに向いていないということです。

貸し出す腕時計は、1年以上使っていないものや、今後も使用する予定のないものにしましょう。

 

貸し出してから6ヶ月が経過すると、マイページから「返却申請」の手続きができるようになります。

なお、カリトケ会員がレンタルしている場合は、返却が済んだ後の手続きになります。

カリトケ会員がレンタルしている最中、会員に対して「返却依頼」はできません。

自分自身で使用頻度の高い腕時計は、貸し出ししないように注意しましょう。

KASHITOKE(カシトケ)のデメリット②必ずしもレンタルされるわけではない

カシトケに腕時計を貸し出すと、カリトケ公式サイトや「カリトケ 有楽町マルイ店」の店頭に陳列されます。

しかし、カシトケに預けたからといって、必ずしもレンタルされるわけではありません。

 

カリトケ会員からの人気が高い腕時計は、ロレックスやオメガなどのハイブランド腕時計

また、古いモデルより新しいモデルの方が人気が高い傾向にあります。

カシトケに貸し出せる審査を通ったからといって、全ての腕時計がレンタルされるわけではないことを認識しておきましょう。

KASHITOKE(カシトケ)はこんな人におすすめ!

KASHITOKE(カシトケ)はこんな人におすすめ!カシトケは、どんな人に向いているのでしょうか?

ここでは、カシトケの利用が向いている人をまとめました。

 

カシトケの利用が向いている人

  • 自宅に全く使う予定のない腕時計がある
  • 腕時計を貸し出して収益を得たい
  • 見知らぬ人に使われることに抵抗がない
  • 無償でオーバーホールしてほしい

 

上記のいずれかに当てはまる方は、ぜひカシトケを検討してみてください。

 

腕時計レンタルサービスならKARITOKE

KASHITOKE(カシトケ)の評判・口コミ

kasitoKASHITOKE(カシトケ)の評判・口コミ

サービスを利用する前には、やはり口コミ・評判が気になるもの。

ここでは、カシトケに関する口コミを紹介します。

 

 

タンスに眠っているだけなら、貸し出した方が腕時計にとっても嬉しいはず。

手持ち無沙汰になっている腕時計がある場合は、カシトケに預けてみてはいかがでしょうか。

KASHITOKE(カシトケ)の利用流れ

KASHITOKE(カシトケ)の利用流れここでは、カシトケに利用登録する段階から、キャッシュバックを受け取るまでの流れを解説します。

 

カシトケの利用流れ

  1. 利用登録を行う
  2. 写真査定を行う
  3. 実物査定を行う
  4. 審査結果の通知
  5. キャッシュバックを受け取る

<ステップ1>KASHITOKE(カシトケ)の利用登録を行う

まずは、カシトケの利用登録を行いましょう。

カシトケの公式サイトから利用登録フォームへと進み、以下の情報を記載します。

 

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 性別
  • 年齢
  • 氏名
  • 電話番号

 

画面の指示に従って、登録情報を正確に記入してください。

<ステップ2>写真査定を行う

基本情報が入力できたら、写真査定の「申請フォーム」から腕時計の写真と付属品情報を登録します。

「電池切れ」などの動作状況は、備考欄に記入できます。

問題がある場合は、詳しく記載するようにしましょう。

申請フォームへの入力が終わると、「預かり可否に関するメール」が届くので、メールの内容にしたがってください。

<ステップ3>実物査定を行う

Web上での登録手続きが終わったら、カシトケ事務局への「配送用ダンボール・着払伝票」が届けられます。

一緒に納付されている「配送指示書」に従って、丁寧に梱包・発送作業を行ってください。

カシトケ事務局が腕時計の状態を確認する「実物査定」が終了すると、査定金額などに関しての連絡があります。

<ステップ4>審査結果の通知

査定金額は、カシトケで展開されている7つのプランのいずれかに振り分けられます。

金額に納得できた場合は、メンテナンス・撮影終了後にカリトケにてレンタルが開始されます。

しかし、査定金額に納得できない場合は、宅急便にて腕時計を返却してもらうことも可能です。

<ステップ5>キャッシュバックを受け取る

預けていた腕時計がカリトケにてレンタルされると、キャッシュバック料金が発生します。

キャッシュバックされたコインは、マイページから「振込申請」することで銀行振込されます。

KASHITOKE(カシトケ)に関するQ&A

KASHITOKE(カシトケ)に関するQ&Aここでは、カシトケに関してよくある質問を5つ紹介します。

 

カシトケに関するQ&A

  • どんな腕時計を貸し出せる?
  • どんな腕時計は預けられない?
  • 貸した腕時計が盗難や紛失に遭ったらどうなる?
  • キャッシュバックはいつ振り込まれる?
  • 返却時にはきれいにしてくれる?

KASHITOKE(カシトケ)にはどんな腕時計を貸し出せる?

カシトケに貸し出せる主なブランドは、以下のとおりです。

 

  • ロレックス
  • ウブロ
  • フランク・ミュラー
  • オーデマ・ピゲ
  • オメガ
  • エルメス
  • IWC
  • カルティエ
  • カシオ
  • シチズン
  • セイコー

など

 

上記のブランド以外でも貸し出すことができます。

詳しくは、カシトケの公式サイトでご確認ください。

どんな腕時計は預けられない?

カシトケに預けることのできない腕時計は、主に以下3つの条件に該当する場合です。

 

  • シリアルナンバーがない腕時計、またはナンバーを確認できない腕時計
  • 宝飾、金無垢などでデザインされている高価な腕時計
  • 製造年数が極端に古いアンティーク腕時計

 

これ以外にも、高額商品など一部のシリーズは貸し出すことができない場合もあります。

貸した腕時計が盗難や紛失に遭ったらどうなる?

貸し出した腕時計が盗難・紛失または重大な破損などを負った場合、査定時に提示された「査定金額」が損害賠償金額の上限額として支払われます。

預ける前の査定に納得した上で、貸し出すようにしましょう。

キャッシュバックはいつ振り込まれる?

貸し出した腕時計がカリトケ内でレンタルされると、翌月1日にキャッシュバックコインがもらえます。

発生したコインは、マイページから「振込申請」すると指定の銀行口座に振り込まれるので、早急に換金したい場合は「振込申請」を行いましょう。

振込申請を毎月15日までに行うと、当月末に指定の銀行口座に振り込まれます。

 

ただし、振込金額が10,000円未満の場合は、振込手数料430円が発生するので注意してください。

振込金額が10,000円以上になると、振込手数料が無料となります。

返却時にはきれいにしてくれる?

同意書には「クリーニング及び修理等の措置については、その費用は当社が負担致しますが、お客様の承諾なく、当社のみの判断で行います」と記載されています。

しかし、「お預かりした腕時計の返却時にクリーニングを行いますが研磨は希望されますか?」という確認事項も選択可能です。

返却時には、クリーニングのほかに希望すれば研磨もしてくれるのでピカピカにしてもらいましょう。

【まとめ】使っていない腕時計はKASHITOKE(カシトケ)へ!

【まとめ】使っていない腕時計はKASHITOKE(カシトケ)へ!

本記事では、使っていない腕時計を貸し出してキャッシュバックを受けられる「カシトケ」について解説しました。

使っていない腕時計があるなら、カシトケに貸し出して収益化してみませんか?

 

カシトケなら、紛失や盗難に遭った際にも補償されます。

実績豊富なカリトケが提供しているサービスなので、安心感も抜群。

カシトケ、もしくはカリトケが気になっている方は、まず利用登録してみてください。

 

腕時計レンタルサービスならKARITOKE

お気軽に腕時計をレンタルできるサービス

これまで腕時計が欲しい場合、購入するしかありませんでした。しかし今は「時計をレンタル」する方法もあります。

高かったブランドの腕時計が、レンタルであればお手頃の料金で使えるのです。

レンタルですので時計が合わなかったり飽きたりすれば、短い期間で交換する事ができます。結婚式やデートなどのイベント日に合わせてレンタルもできますし、とにかく使い勝手の良いのが時計レンタルサービスです。

時計レンタルサービスの中でもコスパ、時計の取り扱い数が一番なのが「KARITOKE(カリトケ)」です。

因みにカジュアルプランであれば、月3,980円でレンタルできます。

「KARITOKE(カリトケ)」の時計レンタル、これを機会に利用してみては如何でしょうか。

ブランド腕時計レンタルサービス